成長記録【春萌編】冬に凍っても元気に成長しています。

多肉のこと

今日は「春萌(はるもえ)」です。我が家の春萌、冬に一度凍っています。氷点下3度の寒さの中、夜通し外に出しておいたら翌朝葉が透明になり、ポロポロ落ちてしまいました。解凍された後の葉はシワシワでツヤがなくなってしまいました。

今までも氷点下3度の屋外に出しておいても無事な日もあったので油断してました。風が強かったのかな〜。氷点下になったら要注意の多肉だと思います。

そのまま経過観察続けてました。春が近づいて変化が…!

2022.3.10

相変わらず葉はシワシワで、茎も大丈夫?って思っちゃうレベル。でもここ最近で中心部分に変化が…!

新しい葉が出てきましたー!!

ツヤツヤでかわいい〜♡凍った時は諦めかけたけど、すごい生命力!!春が楽しみ。

2022.5.9

ぐんぐん成長しております〜。凍った葉もハリが出てきました!

これは完全復活でいいんじゃないでしょうか?次は大切に育てます。

2022.9.30

無事夏を越えることが出来ました。

あまり神経質にならずに夏の管理をしましたが、元気に育ってくれました。

プクプクでピカピカ!ジェリービーンズみたいで美味しそう!笑

夏の姿が美しい多肉だと思います。

でも、反対側を見てみると焦げていました。致命傷ではないので夏を乗り切った勲章ですね!!

まだまだ日差しが強いので、しばらく遮光は続けたいと思います。

これから秋、この子は紅葉するのかな?どんなお姿になるのか楽しみです。

また変化があったら随時更新いたします。お読みいただきありがとうございました♪