成長記録【イリア編】

多肉のこと

こんにちは。kotoです。

今回は、エケベリア属のイリアです。

群生しやすい品種です。流通名はとして「クリスタル」とも呼ばれています。

お迎えしてからの変化を記録していきたいと思います。季節により変化した姿を楽しんでください・

2022.3.10

はい!こちら♡まんまるフォルムが可愛いですね~!子吹きやすいようなので、放っておいても増えそうな気はしますが、今回は切っちゃいます。

本当は葉挿しもしたいのですが、この葉っぱぺナぺナなんですよ。水吸えてないのか、薄葉なのか。とにかく葉挿しが出にくそうなので今回は胴切りしてみます。

下から撮った写真なんですが、見てください!下葉がなんか黄色いですよね。これは正常なのかな??このイリアを購入したのはホームセンターなんですが、同時に買った多肉が軒並み根腐れしてまして。バラバラになってしまった子もいたので、この子もそうなんじゃないかと…疑ってます(-_-)

写真見づらいですが、下の方から赤ちゃんが♡どんどん増えそうな予感!元気なことを祈る!

 

はい!では胴切りしていきます。

1周糸を通しました。

ギューッと引っ張って…どうだ!

ジャン!!

きれいに取れました~。うん、茎部分など異常ないですね。

頭の部分がこちら。葉が少し削れた気がするけど、気にしない!!土の上に置いて、発根待ちです。

はよ根っこ出ておくれ~!この根っこを待つ期間がなかなか歯がゆい…。私はしょっちゅう裏返して見ちゃいます。確認はしない方が良いという話も聞きますが、気になってしょうがないのでやめられないです。ちょび根が出たときの喜びと言ったら…たまらんです♡

2022.4.22

胴切りした後の根本部分〜子株ちゃんが出てきました♡かわいい〜!!日差しが強くなってきた今日この頃。葉焼けしないようにきをつけなきゃね。

下葉の下の子株ちゃん。ぐんぐん成長しています〜!

反対側も〜

順調に増えております〜春最高!!

2022.5.25

胴切りした下葉はほぼ枯れて、子株が増殖しております!群生っぽくなってきた〜!

子株ちゃん窮屈そう〜。隙間という隙間からぐんぐん出てきています!

胴切りした中心部分からも出てきてます!これはギューギューになる予感…。

2022.9.21

夏を無事に乗り切りました!!

夏の間も何事もなくグングン育っていましたよ。予想通りのギューギューでモリモリ状態になりました。

反対側もモリモリです。窮屈そうなので独り立ちさせようか、このまま大きくしようか迷いどころです。黄緑の葉がみずみずしくて素敵なお姿です。

ここ、綴化でしょうか?『綴化』とは、成長点が点ではなく線状に変化したものなのだそう。

ところで、『綴化』読めますか?(せっか)とか(てっか)とか、読み方が統一されてないようなんですよ。で、どう読むのが正しいのか調べましたがよく分からない。。。なんかスッキリしませんが、私は(てっか)と読むことにします。

イリアを育ててみて、とっても増えやすい子だと感じました。手間がかからず勝手に大きく育ってくれます。

まもなく紅葉の季節♪どんな姿に変化していくのでしょうか。

では、またご報告します。

お読みいただきありがとうございました。