栃木県でさつまいも掘り。【道の駅ましこ】で収穫体験。

子供とおでかけ

こんにちは。8歳と6歳の息子の母です。

【子供とおでかけ】今回はさつまいも掘りです。

先日、次男の通う幼稚園でさつまいも掘りがありました。とても楽しかったと話しており、長男も「いいな〜やりたいな〜」と言うので家族で行ってきました。旬のものを収穫して食べる、食への関心が高まり食べ物のありがたみを感じる良い体験だと思います。

調べたところ、栃木県芳賀郡益子町にある「道の駅ましこ」で受付しているということで早速行ってみました。

さつまいも掘り収穫体験について

開催日は2022年10月1日(土)~11月13日(日)です。入園料は1人300円ですが、小学生以下は無料なのが嬉しいところ。掘った芋は1キロ500円で購入となります。道の駅に電話予約をするか、じゃらんでも体験予約できますので、内容を確認してみてくださいね。

道の駅ましこ

〒321-4225 栃木県芳賀郡益子町長堤2271
TEL 0285-72-5530  / FAX 0285-72-5531
営業時間 9:00 〜 18:00(定休日 毎月第2火曜日)

道の駅ましこの公式ホームページはこちら

さつまいも掘り概要はこちら

開始10分前までに道の駅ましこで受付を済ませ、車で5分の距離にある農園に向かいました。

いざ収穫開始!

農園に到着すると、「このあたりで好きなつるを選んで掘ってくださいね~」との案内があり、体験開始!我が家の息子達は真剣に時間をかけて掘る場所を選んでおりました。

いざ、収穫開始です!!いつ顔を出すか分からないさつまいもに気をつけながら慎重に掘り進める息子達。いや~慎重すぎやしませんか?

さつまいもを傷つけないよう手で掘ってます。

さぁ、ひっこぬくよ~!

どーん!

とても立派なさつまいもが収穫出来ました!予想以上に大きなお芋が掘れて息子達は大満足!

これは楽しくてどんどん掘りたくなっちゃいます!でも掘った分は購入になるのでご注意くださいね。ときどき、たくさん掘りすぎてお会計の時にびっくりされることもあるそうですよ〜。

息子達が掘った芋の重さは4キロでした!

こんなにどうやって食べようか。採れたての方が美味しいんでしょう?と思っていたのですが、そうではないそうです。

採った後は直ぐに食べずに、数日陰干しすると甘みが増すそうですよ。その後は2ヶ月でも3ヶ月でも保存できて美味しく食べられるとのことでした。もっと掘っても良かったかも〜と思いましたが、それは来年の楽しみにとっておきます。大満足な収穫体験になりました!

さつまいも体験には汚れても良い服と軍手を持参して臨んでくださいね。長靴もあると良いです。思った以上に汚れました。思いっきり楽しむためにもしっかり準備して行きましょう。

体験後は道の駅ましこに戻っておみやげでも買って帰るとしますか。

道の駅ましこはお土産も豊富

道の駅ましこでは、益子の土地で育った新鮮な農産物が販売されており、野菜コーナーは多くの人で賑わっていました。

新鮮な野菜、旬の果物を使った「加工品」や、手仕事の町ならではの暮らしの「工芸品」もあり、気に入るものが見つかるはず。

私はこちらのガチャガチャをやりたかったのですがSOLDOUT↓

土のめぐみ はにわガチャ

手作りのミニはにわガチャです。陶芸家の方が一つ一つ手作りされているようでとっても可愛いんです!子供達の自分へのおみやげにもちょうど良く、我が家にお迎えしたいと思っていましたが、売り切れで残念。

こちら入荷すると大変な行列になることもあるそうです。入荷したらまた来ます〜。

私はシフォンケーキを買って帰りました。

益子の養鶏場の卵を使用したシフォンケーキ

美味しかったです。ごちそうさまでした。

道の駅ましこや周辺のイベント

観光などで益子町を訪れた際は、道の駅ましこに立ち寄ってみてはいかがですか?

今後のイベントをまとめてみました。

メロン収穫体験【2022年11月】

道の駅ましこでは、今回のさつまいも堀り以外にさまざまな収穫体験をやっているようです。

11月に開催されるのはメロン収穫体験です。

開催日|2022年11月3日(水) ~ 7日(月)

詳しくはこちら

益子陶器市【2022年11月】

益子町は益子焼が有名です。2022年11月に益子陶器市が開催されます。毎年いつ開催かというと、春のゴールデンウィークと秋の11月3日前後の年2回です。

公式ホームページはこちら

今後も楽しそうなイベントがありますね〜また来ます〜♪